エンパイアカジノで遊べる全ゲームを分かりやすく解説

エンパイアのブラックジャック 負ける確率はどれくらい?必勝法はある?

エンパイアのブラックジャック 負ける確率はどれくらい?必勝法はある?

カジノゲームにはいくつかの代表的なゲームがありますが、その中でもプレイヤースキルによって勝敗の確率が左右するのがブラックジャックです。ルーレットやスロットマシンといったものは、結果が偶然で決まるものであり勝つためには賭け方を工夫しなければなりません。一方でブラックジャックはプレイヤーがカードを引く事ができるものですから、戦術的に勝てるようにする事が可能です。これはオンラインカジノでも同様で必勝法を知っているかでも勝敗が変わってきます。

オンラインカジノといえば、さまざまな運営会社がありますがエンパイアもそのひとつです。オンラインカジノのエンパイアは、フィリピンの国際ライセンスを取得しているところで、特徴としてはライブタイプである事です。オンラインカジノでは、完全にコンピューターが相手のタイプと実際に人間のディーラーがスタジオで行うライブタイプがあり、前者ではスムーズにゲームを楽しめる一方で、カジノの楽しさは今ひとつです。ライブタイプであれば人間のディラーが相手ですので、臨場感のあるカジノを楽しむ事が出来ます。エンパイアではライブタイプですので、その点でメリットがあります。それとエンパイアはオンラインカジノだけでなく実際にフィリピンでカジノを運営しているため、その点でも安心して遊ぶ事ができるところです。

ブラックジャックの勝敗の確率はプレイヤーのアクションによって変化します。つまり、そのプレイヤーのプレイ内容で変わるために、強い人は高い確率で勝利ですわけですが、反対に弱い人はまったく勝てないという事もあります。ただブラックジャックに限らず、賭け事にはディーラーの取り分がありますから、その事を考慮すれば勝つ確率よりも実は負ける確率の方が若干ながら上回っています。これは1つのゲームの勝敗ではなく、プレイヤーが手に入れる事ができる配当の事です。このため可能な限り負けないような勝負をする事が必要になります。

必勝法はいくつかありますが、絶対的なものではありません。ただ、それでもブラックジャックというゲームの性質から負けにくくする事が出来ます。これは来た数字によってアクションを変えるというもので、手持ちのカードの数字で判断するものです。スタンダードな必勝法としては手持ちカードが12以上、アップカードが6以下ではスタンド(勝負)をするというものが挙げられます。ブラックジャックでは21を超えない範囲でより高い数字のカードを作る事ですが、ディーラーには数字が17以上になるまで引かなければならず、21を超える確率が高いためです。このようなカードの引き方を工夫するだけでも勝てる確率をアップさせる事が出来ます。

最近の投稿